×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オークションを利用する

TOPー>アルバイトや内職を探そう->オークションの利用

スポンサードリンク
・オークションを利用する

生活資金がなくなってくると、昔利用したのは質屋。それが今ではネットオークションになっています。 商売目的でない限り、オークションで不必要なものを売却することは、失業中でも問題ありません。 意外と、家庭で眠っているモノは多いでしょう。結婚式の引き出物とか、趣味用の部品などなど。

面倒なので、リサイクルショップに持ち込んだりすると、それこそ二束三文で買い取られてしまいます。 ネットオークションを利用すれば、例え壊れたものでも20,000円で売れたりしますので、失業中に利用しない手はないでしょう。

・どうやってはじめるのか?

ほとんどの人は、既にyahooオークションのアカウントをお持ちのことと思いますが、そうでない人のために・・・
yahooオークショのはじめ方
利用登録をクリックして、IDを取得します。後は、書いてある通りにすれば登録は完了です。

「そんなこといわれても、売るものもないしなぁ」という方も多いと思います。しかしながら、見方を変えれば「売るもの」は色々あるもんです。

・気をつけることは?

  • 商品の写真はきれいに撮影しましょうね。フラッシュは使わないで、三脚を使ってください。ライティングにも気を使ってください。 あまりにきれいに撮影すると、お店の出品かな?って思われて意外に落札されないものです。
  • 説明文は簡潔に、そしてわかりやすく。
  • 送料がいくらになるかも重要です。メール便で送れるなら明記しておくといいでしょう。
  • ネットバンクを用意しましょう。簡単決済もありますが、取引には意外とジャパンネットバンクが多いです。口座を作っておくと便利ですよ。 振込み手数料も意外と高いと感じますからね。

海外から仕入れてオクで売る

円高になっている今、輸入が有利です。81円@ドルですからほんの5年前から比べても30%ほど安く仕入れられるんです。実際には手数料やらなんやらで、滅茶苦茶は変わらないですが、それでも安いことは確かです。

無職でしかも給付金を貰いながら、これをすると商売としてやっているとみなされるので注意ですが、在職中の副業としては充分元が取れる方法でしょう。 売れる商品を探して、海外から仕入れる。仕入れる資金があれば問題ありませんね。

スポンサードリンク

Designed by CSS.Design Sample