×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アフィリエイトで稼ぐ

TOPー>アルバイトや内職を探そう->アフィリエイトで稼ぐ

スポンサードリンク
・アフィリエイトってなんですか?

アフィリエイトというのは、自分のブログやホームページに企業の商品、サービスを紹介することでそれを見た閲覧者が購入したり、資料請求したりすると 一定の割合で手数料を貰えたり、定額の手数料を貰える、歩合制の営業みたいなものです。

ホームページ作成や、ブログ作成、アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)との契約、全て無料で出来るので完全ノーリスクで始められます。 簡単に始められるが故に参加者が多いです。また、簡単に始められるので簡単にあきらめてしまうのもアフィリエイトの特徴です。

ノーリスクではありますが、 但し、製作するのに時間がかかるので、儲からなければ時間の浪費になります。

95%の人が月に1万円稼げないのが現状ですが、一方で7桁稼ぐ人もいます。

・どうやったら稼げるか

基本は、ブログやホームページを作って人を集めるようにしないと駄目です。広告を見て行動を起こしてくれる人=プログやホームページに来る人ですから。 この絶対数が増えないとどうしようもありません。検索エンジンに引っかかりやすくすることをSEO対策といいます。

別の発想としては、高額商品を少数の濃いアクセスの人に紹介する方法です。いわゆるスキマを狙うのです。マンションとか高級外車なんかは、そうそう売れませんし、ものすごい数の人が探すわけでもないですね。でも、売れれば稼ぎは大きいのです。

  • では、どんなホームページやブログを作ればいいのでしょうか?

アフィリエイトプログラムは物販系のアフィリエイトと資料請求系、アドセンスに大まかに分類できます。アフィリエイトはモノを売るだけではないのです。資料請求とか登録をしても 売り上げが上がるアフィリエイトプログラムもあります。モノを実際売るアフィリより、資料請求、登録やアドセンスの方が儲かると言われていますが、 一概にそうとは限りません。

現状では、アドセンスの売り上げが一番多いです。しかしながら、物販系も忘れたころに売り上げがあがっています。一つ売れると2,000円〜5,000円手数料が入るものもありますので、月に一つでも売れてくれれば随分助かります。

さて、どのような内容で構築しますか? 日々の行動や考え方、趣味、仕事、夫婦関係、スポーツなどなど、その気になればなんでもアフィリエイトサイトを作ることが出来ます。 実際、1万円@月稼ぐサイトを100個作れば100万円@月稼げるわけですから、「これだけで10万稼ぐぞ!」とかあまり思わない方がいいです。とりあえず、1万円@月稼ぐサイトを構築することを目指してください。

自動でブログを量産するプログラムとかサイトを構築するプログラムとかもあります。APIとPHPで製作されているようです。
アフィリエイトブログ記事自動生成ツール【D1-Master】

サイトを効率よく作成したければ
【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」
がいいです。PCサイトも携帯サイトも簡単につくれますし、何よりSEOに強いテンプレートが豊富です。

肝心の内容は、とりあえず自分が興味のある内容、得意な内容ではじめるのが無難でしょう。物販系、資料請求系でアフィリエイトを作っても最初はあまり売り上げが上がらないと思います。 でも、これもコツがあって、ある簡単な法則さえ理解してしまえば、紹介する内容もおのずと変わってくると思いますよ。これに気づいたら大概のアフィリエイターは1万@月なんてすぐなんですけどね。

しかしながら、どのような内容にするにしても、アクセス数が増えなければ下も子もありません。次にそういったキーワードを探す方法を紹介します、

・人が集まるキーワードをどうやって探すの

googleが提供している「キーワードツール」を利用してください。
例えば、”旅行”が好きで結構色々観光して画像も一杯あるぞ、と。だったら”旅行”に関するブログを作って、広告を載せたら儲かるじゃん。
と考えたとします。キーワードツールで検索すると、”旅行”という検索キーワードは月当たりなんと500万件も検索されています。

次にgoogleで”旅行”を検索すると、有名な旅行会社のHPが完全に上位を占めています。
当然、こんなところで勝負しても勝てるわけありません。他の複合キーワードを探すのが賢明です。

そこで他の複合キーワードを探すと、意外と”旅行”+地名で検索されていることがわかってきます。 経験上、月に4,000件程度の検索がgoogleでされていると、yahooはその1.5倍程度検索されていますので、あわせて10,000件@月程度検索されています。 この程度の検索数なら、少しSEOを考えて作り込んだホームページやブログを作ると上位を狙えます。

いわば、メインの戦場でなく勝てる戦場を選んで、戦略を立てて勝つようにするわけです。ニッチを狙うのです。

ところで、いくらニッチとはいえ作ったサイトがややこしい計算を簡単にしてくれるような便利なサイトだったら?そしてそれ以外に発展性がない、知りたいことがない分野なら?  アクセス数は稼げてもクリック率は上がりません・・・。試しにそういったサイトを作って、アクセスが日に100ユニークになるんですが、広告をクリックしてくれません。 同じ人が何度もアクセスしてくれるサイトになったのですが、やはり便利なそのプログラムだけを利用して広告をクリックしてくれませんね。 このサイトに関しては未だ試行錯誤が続いていますが、稼げるサイトになった場合は、また報告します。ちなみに30pv@日のサイトでも3万@月を稼ぐサイトも作ってます。 広告をどこに入れるかの構成も大事ですが、やはりコンテンツの内容を何にするかが一番大事ですね。

・ブログやホームページって簡単に作れるの?

さて、これで何に関するホームページかブログを作ればよいかがわかりましたので、次は実際に作っていかなければなりません。
「今まで作ったことないし、どうすればいいかわからん」という方もひょっとしたら居るかも知れませんね。ホームページとブログとどちらが簡単かといえば 当然、ブログに軍配が上がります。写真と文字だけのブログなら、空いた時間にすぐ更新できるから楽です。

有名なブログのサービスプロバイダーは

  • FC2:テンプレートも豊富ですが記事にアドセンスを貼れないです
  • 忍者ブログ:こちら、記事中にアドセンス晴れますし、テンプレートも豊富です
  • アメーバブログ:有名人や芸能人が使っているので有名です
  • yahooブログ:個人的には使いにくいかなと思います
  • livedoorブログ:デザインも豊富で携帯にも対応しています

この中でも、編集のしやすさ更新の楽さ、広告の貼りやすさから「忍者ブログ」をお勧めします。また、そうは言ってもブログの更新は大変という方のために ブログ作成を「外注」するという手段もあります。経費はかかりますが時間の節約と一気にコンテンツを増やすことが出来ます。

100記事1万円からの『ブログアフィリエイト外注化−マニュアルキット』はこちら

・アフィリエイトの広告はどうやって貼るの?

まず、アフィリエイトサービスプロバイダーと契約してください。有名どころとしては

  • A8.net :ありとあらゆる分野の企業が参加しています。成約数によってランクが変わるシステムです。
  • バリューコマース :そこそこ作りこんだら申請しましょう。参加企業数やプログラム数では他のASPの群を抜きます
  • アクセストレード:中堅のASPです。他のASPが取り扱っていないマニアックな企業のアフィリエイトがあります
  • 電脳卸:完全にマニアックなASPです。ノリは楽しいです。

これらのうち、A8ネットとバリューコマースは必須です。物品販売系のプログラムでも抜かせないプログラムが豊富です。 やり方として効果的なのは、ブログの文章の中にアフィリのリンクを貼っておくことです。 「これをクリックしてみてください」などとやるのは、あまり効果的ではないでしょう。あくまでさり気なくリンクを貼ってください。 人はやれと言われるとしない性質を持っていますので、あくまでさり気なくです。

アフィリエイトだけのページでも効果的にあるものを配置すれば確実に稼げます。アドセンスではないですよ。 ブログやホームページの内容にもよりますが、恐らく最も効率がいいアフィリです。

SEOを考慮したアフィリホームページを自動生成

広告はバナー広告とテキスト広告に大別されます。どちかと言えばテキスト広告の方がクリックされやすいですね。 個別商品に直接リンクを作って紹介していくわけです。

あと、 infotop のようなASPでは、情報商材というものを取り扱っています。ノウハウを販売するわけですが中には詐欺まがいのものもあり注意が必要です。 ブログやホームページアフィリは、構築してしまうと自動集金システムになりますが、そこまで持っていくのは地道な作業の繰り返しです。

スポンサードリンク

Designed by CSS.Design Sample