×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

自分の年収を調べる方法

TOPー>自分の年収を調べる

スポンサードリンク
自分の年収っていくらが妥当なの?

今の給料で満足していますか?自分の仕事に対して給料は妥当ですか?

正直、気になりますよね?私も転職サービスを利用して転職したのですが、年収が倍近くになりました。(元の給料が低かったのだろうというつっこみはしないでくださいw) なぜ、転職しようと思ったかなのですが、誰でも出来る作業を繰り返しする50代の給料が自分よりかなり高く、年功序列ってなんだろうって。仕事の対価が給料なのに、なぜ? 評価されない苛立ちもありました。

そんなとき、ふと目にした年収を調べるサービス。やってみるとやっぱり今の年収より高いわけです。

だったら、転職サービスに登録して自分にあった会社を探してもらおうと。

すぐに自分にあった条件のよい転職先が見つかり、上手い具合に転職できました。転職先に慣れるまでぎこちなかったです。こんなことならもっと早く転職して たら良かったのに、なんて思いもしましたが何事もタイミングが重要ですね。

さてさて、そのサービスですが
こちらです。

怪しいサイトではありませんので。最初に@typeの無料転職サポートを見ていただくと、どういった企業か、よくわかると思います。

転職って難しいの??

正直、わからないです。人によって異なりますから。 今の職場に不満があるから転職するというのが、ほとんどの本音だと思います。 ただまぁ、不平不満ばかりをいう人材を欲しがるかといえば、あまりないでしょう。 やはり前向きな人材が欲しいです。

人の感情は様々です。不平不満を思っていても、そればかりではないでしょう。前向きな気持ちもあるでしょう。その前向きな気持ちを前面に押し出して、今まで自分が培ってきた職歴を武器にすれば、いいのではないかと思います。

悩んでいるくらいなら、即行動。転職情報サイトに登録したり、面談に行くことで見えてくるものもあります。利用できるものは利用しましょう。

転職会社サービス


スポンサードリンク

Designed by CSS.Design Sample